競技・イベント TOURNAMENT/EVENT

自然観察会 観察会だより Vol.92

実施日:6月25日(月)

参加者数:13人

6月の観察会は水辺の植物を中心に観察を行い、ゴルフ場コース内をゆったりと歩きました。

気になる天気の方だったのですが、まだ6月の終わりだというのに本日の最高気温は34度まで上がる天気でした。

今季最高の夏日よりだったのです。

しかし雨に打たれるよりかは、晴れ晴れの中コースを歩く方がとても気持ちがいいものです。

そんな中始まった観察会。初めにヤマモモを採取しました。

キャプチャ.PNG

ちょうどヤマモモの実が熟してるのを飯尾先生が発見しました。ジャムを作れるぐらい拾えたらよかったのですが

ほとんどが鳥の餌になってしまった後のようでした。

生で食べましたが酸っぱさも有り甘さもしっかり感じれて美味しかったです。

これでジャムを作れたら絶対美味しいのに!と感じました。

IMG_7325.JPG

この花は野萱草 (のかんぞう)という花です。

綺麗な色合いの花だと思いました。花は一日花で、朝開き夕方にはしぼむのが特徴だそうです。

しぼんだ花は昨日咲いてた花。蕾のものは明日咲く花だそうです。

こちらが蕾です。

キャプチャ.PNG

飯尾先生曰く、蕾は食べれる。茹でればビックリするぐらい美味しいそうです。

どんな味かは想像もできないですが気になっちゃうぐらい先生は絶賛していました。

そして本日は素敵な出会いがありました。

ハッチョウトンボとはご存知でしょうか??

どういうトンボかというと世界一小さいトンボです。

初めて見ましたが本当に小さい。10円玉より小さく胴体は真っ赤色です。

キャプチャ.PNG

ハッチョウトンボは都道府県によっては絶滅危惧種に指定されております。

近年の開発は環境汚染によって数が激減しているようで、とても珍しいトンボなのです。

見られる場所は湿地に限るようなので、森林公園の湿地は守られている何よりの証拠です。

キャプチャ.PNG

メスも飛んでました。メスも綺麗な色です。黄色というよりかは黄金色でした。

すごく貴重なトンボを見れて、とても興奮しました。

ほんの一部のみの紹介ですが、植物に興味ある方は是非観察会にご参加してみてください。

お待ちしております。

例年7.8月は自然観察会をお休みしてますが、次回は8月27日(月) 「草木染め」を予定しています。

森林公園ゴルフ場で草木染めを行うのは初めての試みです。

近々HPに詳細をアップ致しますので是非チェックしてくださいませ。

お問い合わせ先

 TEL 0561-53-3993 里山事業事務局 竹田まで