競技・イベント TOURNAMENT/EVENT

自然観察会 観察会だより Vol.90

実施日:2018年4月9日(月)

参加者数:33人

4月の観察会は野草を天ぷらにして食べようです。

観察会の中でも人気なイベントです。

ここ最近また気温が下がり気味で朝から少し肌寒かったのですが、天候は良く観察会日和でした。

飯尾先生から目玉の雑草紹介をしていただき、例年は東コースを回るのですが

今年は初めて西コースを散策してみました。

IMG_7102.JPG

本日採れた野草・雑草は

カラスノエンドウ・ヨモギ・タンポポの葉・ワラビ・オオバコ・イタドリ・クズノメ・たらの芽・タカノツメ・ニワトコ

10種類以上の野草を採集できることができました。

キャプチャ.PNG

皆さんで水洗いをして、いざ実食です!

キャプチャ.PNG

自分達で収穫をし、その場で出来立てを食す。

雑草ですが揚げたての天ぷらはやっぱり美味しいです。

私の感想ですが、天ぷらにしてしまうと雑草は大体は同じに感じてしまいます。

しかし、イタドリの天ぷらを初めていただきましたがとても酸っぱいんです。

顔が引きつるぐらい酸っぱいです。決して美味しくはないのですが天ぷらの食感に酸っぱさが混ざるというのは何とも不思議な経験でした。

タラの芽はやはり別格の美味しさでしたね。

今日、飯尾先生から学んだことは

人は味覚が発達しているので食べるには適さない植物がほとんどなのですが

毒のあるもの、繊維の硬いものを除いて草木はなんでも食べても大丈夫ということです。

皆さんも実際に食べてみて感じられたと思います。

次回は5月14日(月) を予定しています。

お問い合わせ先

 TEL 0561-53-3993 里山事業事務局 竹田まで