競技・イベント TOURNAMENT/EVENT

日本アンダーハンディキャップゴルフ選手権 WAGC日本代表決定戦

日本アンダーハンディキャップゴルフ選手権 WAGC日本代表決定戦とは、1995年から続くアマチュアの世界大会の日本代表を決定する競技です。

アーノルド・パーマーが10年以上サポートし、40カ国以上の予選を勝ち抜いたアマチュアゴルファーが参加。

ハンディキャップを5レベルに分け、各カテゴリー毎の上位を競います。

日本においては2018年7月、全国10会場で予選を開催し、日本全国約1,000名が参加予定。

翌8月、千葉県のキングフィールズゴルフクラブで上位約140名が日本決勝を戦います。

これに勝ち抜いた5名が、10月開催の世界大会(マレーシア)で世界の強豪相手に覇を競うことになります。

当ゴルフ場予選開催日 7月22日(日)

西コースセルフプレー 競技参加料9,000円(プレー代、昼食代他別途)

※専用申込フォームからの申込。

お申し込みはこちらから